藤沢の日本そば そば酒房陽ざ志3年目へ‼️

2019/04/11

ちょっと長い文章ですが、読んで下さい✨

そば酒房陽ざ志、渡邊充寛の想いです。

 

そば酒房陽ざ志、今日から3年目がスタートします‼️

皆さんに支えられて何とか丸2年クリアーしました✨本当にありがとうございます‼️‼️

 

3年目は、お店が益々皆さんに喜んでいただけるお店になるように頑張っていくと共に、より多くの人に日本の食文化である蕎麦、日本酒の魅力を伝える活動を行います。(国内外問わず👍)

そば打ち体験会や日本酒を楽しむ会、酒蔵・生産者見学会、これらを合わせた会なんかもやっていくつもりです😆

 

さらに、お店があり、私も住んでいる藤沢・湘南地域の活性化(若者就労支援や出張そば打ち、等)や地産地消の取り組み(地域食材の魅力を学び伝える、食材の規格外品をどのように活かしていくか。等)生産者から消費者までの食材の流れを繋げる取り組み、etc.....

 

様々な取り組みをしながら沢山の人とお会いして繋がっていきたいと思います‼️

皆さんと楽しみながら共に成長していけるように活動していきますので、今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします🍀

 

そこで、皆さんに感謝を込めまして、振舞い酒を御用意しました✨✨無くなり次第終了です😅

 

辨天娘(鳥取県 太田酒造場)

このお酒、純米酒ですが純米酒と名乗れないのです。契約栽培の田んぼのお米ですが、等外米(玄米選抜の二番落ち米、様々な理由により収穫前に落ちてしまったりしたお米等)を使っているため、酒税法上は純米酒ではなく、「普通酒」として、出荷しているものです‼️

何気なく飲んでいる日本酒も、契約栽培だからいい酒だ。だけで飲むのではなく契約栽培だからこその問題も知った上で飲みたいですね。

農家さん、酒蔵さんも様々な思いや葛藤の中でよりよいモノを造ってくれています。

消費者である我々も日々勉強して「食」に向き合っていきたいですね‼️

 

3年目はたくさんの人の想いを知り、それをたくさんの人に届けていく1年間にしていきます。

長くなりましたが、これからもよろしくお願いします✌️✌️